骨盤矯正.com
歪みcheck!!
骨盤歪みの種類 骨盤矯正と筋肉の関係 骨盤矯正の効果 骨盤矯正後のボディライン 産後の骨盤矯正ダイエット
日常生活での歪み解消 骨盤矯正の体操 骨盤たたきで歪みの矯正 骨盤矯正ダイエット 骨盤矯正用クッション・ベルト
骨盤矯正後の注意点 骨盤矯正と栄養管理
骨盤の仕組み 骨盤の作りと働き なぜ骨盤が歪む? 骨盤歪みと影響
ボーダー上
タイトル

1、骨盤たたきで歪み方チェック

骨盤たたきダイエットですが、始める前にまず、自分の体型がどの体型に当てはまるかのチェックが必要です。チェックの方法としては、まず目をつむってその場で足踏みを50回して下さい。 目を開けて体がどのように動いたかで、体系を3つのタイプに分けます。
・体が前後に動いてしまった方は、下腹ポッコリタイプです。
・体が左右に動いてしまった方は、ウエスト寸胴タイプです。
・立っていた位置は同じでも、足が左右を向いてしまった方は、太ももどっしりタイプです。
早速チェックしてみてください。あなたはどのタイプに分類されましたか?自分の体型が分かったら早速骨盤たたきダイエットに挑戦しましょう。

2、下腹ポッコリタイプ

体型チェックで下腹ポッコリタイプに当てはまった方の体操です。
①仰向けに寝て、両足を肩幅よりやや広めに開きます。
②大きく息を吸いながら、つま先を立ててかかとを押し出すような感じで伸ばします。 かかとを伸ばし切ったら息を止めて両腕をのばします。
③苦しくなったところで、息を一気に吐きましょう。脱力状態で動かず10秒待ちます。
この動作を1回行います。この体操の後に、骨盤トントン体操を行います。 とても簡単な体操なので、無理なく続けることが出来そうです。

3、ウエスト寸胴タイプ

ウエスト寸胴タイプに当てはまった方のエクササイズです。
①床に座って両腕が床と水平になるように持ち上げます。※その時足も前にまっすぐ伸ばした状態にします。
②そして、背筋を伸ばしながら伸ばした腕をそのまま前に倒します。 腕を前に倒したらそのまま左右にひねり、ひねりやすかった方に上体を大きくひねります。
③上体をひねった時に大きく息を吸いましょう。息が吸えなくなった所で息を止めます。
④苦しくなったら一気に脱力状態で、仰向けになり動かずに10秒待ちます。
この体操を1回おこないます。 この体操を行った後にまた骨盤トントン体操を行います。

4、太ももどっしりタイプ

太ももどっしりタイプに当てはまった方のエクササイズです。
①仰向けに寝て重心脚を大きく開きます。※この場合の重心脚とはズボンや靴をはく時に先に出す脚の事を言います。
②重心脚を持ち上げて、その脚を両手で持ちます。
③そのままの状態で息を吸いながら、持ち上げた重心脚を上半身に近づけます。息が吸えなくなったら息を止めて、重心脚を床に戻そうとします。 そのとき両手は、重心脚を上半身へと引っ張りましょう。
④苦しくなったら一気に脱力状態で床に寝ます。そのまま10秒間動かずにいましょう。
この運動を1回おこないます。次に骨盤トントン体操をします。

5、まとめの骨盤トントン体操

体型タイプ全てで共通の骨盤トントン体操を紹介します。この骨盤トントン体操は、体型3タイプの運動(自分にあったものどれか1つ)を行った後におこないます。
①ではまず、うつぶせに寝ます。
②両腕で頬づえを付いて、脚は肩幅くらいに開きます。息を吐きながら片脚のかかとでおしりを叩きます。
③左右交互に3回づつ6回行います。(リズミカルにやって下さい)
④6回行ったあと、動かしやすかった方の脚を3回さらに動かします。
以上が骨盤トントン体操です。この骨盤トントン体操を、タイプ別の体操の後に欠かさず行いましょう。

6、骨盤たたきの注意点

骨盤たたきダイエットの簡単な注意事項です。骨盤は、女性の体でとても重要な役割を果たしますので、注意を守って骨盤矯正し、健康的にダイエットしましょう。
①骨盤たたきのエクササイズは、一日一回までにして下さい。妊娠中などはお休みしましょう。
②この体操は、お風呂上がりがお薦めです。体操後にお風呂に入ってしまうと効果が半減します。ベッドや布団の上で体操をすると、体が沈んでしまうのでやめましょう。体操は床、たたみ、ヨガマットの上で行いましょう。
③簡単な体操ですが3タイプすべてを行なうと逆に骨格のバランスが崩れてしまうので絶対にだめです。
④チェックで自分に当てはまったもの1つにして下さい。1種類の体操を最低2週間行って、次のタイプの体操を試す時は最低3日はおくように して下さい。
⑤骨盤トントン体操は生理中は中止して下さい。
  以上が骨盤たたき体操の注意事項になります。

7、骨盤たたきダイエットのまとめ

骨盤たたきダイエットを簡単にまとめてみましょう。骨盤たたきダイエットは、本来の美しい体のバランスを取り戻す体操です。生活習慣などによって崩れてしまった骨格のバランスを、簡単に整えてしまう運動です。骨盤に歪みがあると、主に下半身の血行が悪くなるそうです。体操で骨盤の歪みを取ると一気に下半身の血流が良くなるそうです。この体操が終わった後は眠くなるそうです。ですので、寝る前に行うのがお薦めです。骨盤トントン体操の時に、かかとが太もも裏に届かない場合があるのですが、骨盤が開きすぎてしまっているか、ぜい肉が付きすぎているかのどちらかだそうです。

ボーダー下