骨盤矯正.com
歪みcheck!!
骨盤歪みの種類 骨盤矯正と筋肉の関係 骨盤矯正の効果 骨盤矯正後のボディライン 産後の骨盤矯正ダイエット
日常生活での歪み解消 骨盤矯正の体操 骨盤たたきで歪みの矯正 骨盤矯正ダイエット 骨盤矯正用クッション・ベルト
骨盤矯正後の注意点 骨盤矯正と栄養管理
骨盤の仕組み 骨盤の作りと働き なぜ骨盤が歪む? 骨盤歪みと影響
ボーダー上
タイトル

1、骨盤矯正ダイエットの効果

骨盤の歪みを矯正すると、ダイエット効果があります。骨盤矯正でダイエットとは、骨盤の歪みを矯正する事によって、内臓を正常な位置に戻し、余分な脂肪を落とすダイエットです。 具体的に、体操や骨盤矯正用品を使って歪んだ骨盤を矯正していきます。
例えば、太いゴムチューブを腰の一番出ているところに巻きます。 そして、そのゴムをお尻の一番高いところで交差させ、骨盤にひっかけるようにしっかり結びます。 これで十分効果があるのですが、さらに腰回しのエクササイズを一緒に行うと、さらに骨盤矯正に効果があります。 普段ガードルを身につける方は、そのガードルを骨盤矯正用のものに変えてみるのも良いかもしれませんね。時間に余裕のある方は整体院等で矯正してもらうのもいいと思います。

2、骨盤矯正ダイエットの特徴

骨盤矯正ダイエットの特徴とはどんなものなのでしょう。骨盤矯正ダイエットは、骨盤などの体の骨のゆがみを解消することで、見た目だけでなく、身体の内側まで綺麗にしてしまうダイエット法なのです。骨盤は、上半身と下半身をつなぐ大切な骨です。この骨盤が歪むと、さまざまな身体の不調の原因になってしまいます。肩こりや腰痛なども、骨盤の歪みが原因で起こったりします。骨盤が歪んだままで放っておくと、身体の代謝まで悪くなり、便秘やむくみの原因にもなります。さらに歪んだままの状態で、体がバランスを取ろうとしてしまうため、余分な脂肪をつけてしまいます。逆に言えば、骨盤のゆがみを矯正すれば自然とダイエットにもつながることになるのです。

3、骨盤矯正ダイエットの方法

骨盤の矯正をして、ダイエットの効果を得る方法を、いくつかあります。次の体操は、骨盤の歪みが解消される体操なので、お尻・足痩せができ、スタイルがよくなります。
①大きな動作で、ゆっくりハイハイします。
②仰向けに寝て、両手両足を上に上げてブラブラゆすります。
③床に足を伸ばして座り、おしりだけで歩きます(おしり歩きをします)。
以上、どれもとても簡単ですが、続けなくては意味がないので、頑張って続けてみましょう。 きちんと続けて骨盤矯正すれば、全体的にスタイルが良くなって、見た目にもとても女性らしいシルエットになるでしょう。

4、骨盤矯正でらくらくダイエット

とても簡単で時間もかからない、お手軽骨盤矯正ダイエットの方法があります。この骨盤矯正ダイエットの効果を簡単に説明すると、骨盤の歪みを矯正して全身の筋肉バランスを整え、脂肪の燃焼を促進する効果があるのです。
①まず、肩幅より少し広めに足を広げ、無理のない程度に膝を曲げます。肩甲骨を引き寄せるようにして胸を張ります。 両手は少し斜めに下ろして、お尻のやや後方に持っていき、手のひらは正面に向けます。
②この姿勢のまま、左の肩甲骨を後ろに引くと同時に、骨盤の右側を意識して前に出します※この時背骨の軸を動かさないのがコツです。
③この姿勢を5秒間キープします。
この体操を3回繰り返します。簡単ですよね。ぜひこのお手軽骨盤矯正ダイエットを試してみて下さい。

そして、もう1つ、ゴムを使った、骨盤矯正ダイエットの方法があります。準備するのは、髪を束ねるのに使うヘアゴムです。別に特別なものではない、普段使うものでOKです。
①まず、両足の親指をゴムで固定して仰向けに寝ます。ゴムで固定する事によって、普段は外側に開く足を、強制的に内側に入れ、足の筋肉など連動させて、使っていない腹筋を使っている状態にする効果があります。
②その状態で、両手が耳の横あたりに来るようにバンザイします。 両手を挙げることで腹筋が上に引っ張られるため、負荷がかかりより効果的になります。
③腰の下に2つ折にした、少し厚みのある座布団を入れます。 コレで背骨を持ち上げられ、骨盤の位置が矯正され下腹を引っ込めます。
骨盤をヘアゴムで簡単に矯正しましょう。ぜひ試してみて下さい。

ボーダー下